フーリエの冒険、一応無事帰還しました

こんにちは。
プログラマーのLFです。

先週の17日に「私、フーリエの冒険、始めました」 という記事を掲載しましたが、
ちょうど一週間経った今日、一応無事帰還することができました。
とりあえず読了しました。

一応とした理由は
 ・理解できていないところがたくさんある
 ・数式を読み飛ばしているところがある
などなどありまして。

 要するに。

一回読んだだけじゃわからないよ!

フーリエの冒険は一週間にしてならず。
旅支度を整えて、再度冒険に出発することになりました。

あ、書籍自体は500ページ弱あって一瞬うわっと思いましたが、
不思議と読み進めるうちにページ数の多さは気にならなくなりました。
わからないなりに発見(気づき)や納得できることがたくさんあり、
良書といわれている由縁がわかりました。

興味のある方は一度書店で手に取られてみてはいかがでしょうか。

シリーズ本?として「量子力学の冒険」という書籍もあるそうで
機会があったらそちらも読んでみたいですね。

さて、得た知識をどうやってiOSアプリに反映するかという
新たな冒険も控えておりますので、
今日はこの辺で。