私、フーリエの冒険、始めました

こんにちは。
IT事業部 プログラマーのLFです。

タイトルを見てピン!とくる方はどれくらいいるのでしょうか。
開発系のお仕事をされている方ならすぐにわかってしまうのかな。

種明かしをすると 「フーリエの冒険」というのは本の名前です。
フーリエ変換について三角関数から遡ってわかりやすく解説されている本です。

以前「iOSのCore Audioについて勉強中」という記事を書きましたが
その延長でフーリエ変換に興味を持ち、
でも右も左もわからなすぎて頭を抱えていた私をみかねて
上司が薦めてくれたので勢いに任せて購入してみました。

ちなみにフーリエ変換については下記Wikipediaを参照のこと。
フーリエ変換

ワケガワカラナイヨ…。

他にもいろいろ調べてみたのですが
どこもいきなり数式が展開されていたりして
もう…ワケガワカラナイヨ…。

私は数学はあまり得意ではないのですが
プログラミングをする上でどうしても数学というものとは
お近づきにならざるを得ないようで
いまさらながら三角関数とはなんぞや?から学んでおります。
ここであったが百年目、なんとか習得してやるぞ!

私が無事フーリエの冒険から帰還できることを祈っていてください(苦笑)

フーリエの冒険
言語交流研究所ヒッポファミリー
2013-07