東北の冬

こんにちは。画像オペの流星です。
本格的に冬に突入して来た今日この頃。
朝、夜ともに気温が-3~6度が普通になってきました。
しかし今年はまだあまり雪が降ってきません。
とらえようによっては助かります。
そう……雪かきをしなくてすむ!!
雪かきはかなりの重労働です。
1シーズン雪かきをすると握力が約20kgくらい上がってしまうことも…
毎日筋肉痛になります。
自分、実家が青森の地吹雪地帯なんですが、実は青森と鹿角では
雪の種類が違っています。(ちなみに小学生の時に地吹雪で視界が
10cm先も見えないことがあり学校から下校中に一般道で遭難しそうに
なりました(笑))
鹿角の場合は、パウダースノーで軽い雪ですが積もり安く溶けやすい雪です。
青森は、積もりにくいですが、湿って重く溶けにくい雪です。
見た感じでは鹿角の方が雪かきは楽?そうですが、実際はあまり変わりません。
分かりやすくいうと、
鹿角= 一度に大量に積もる→溶ける→ 一度に大量に積もる
青森= 徐々に積もる→溶けきらずに残る→徐々に積もる
最終的に積もる量はさほど変わりません。
雪かきと並んでもう一つ冬場で大変なのが、アイスバーン(路面凍結)
この記事を書いた日の早朝にもちょっと危ないことがありました。ガーン
車で出社している途中に信号機の手前でブレーキを踏んだら滑ってしまい、
危うく道路脇の看板に突っ込むところでした。
東北圏以外の方にはどのくらいのアイスバーンか分かりづらいと思いますが、
例えるならスケートリンクの上を車で走っているような感じが一番適切かと
思います。
このアイスバーンが結構なくせ者で地元で慣れている人でも
スピンしてしまったりします。ひどい時には横転も…
この場を借りて注意してほしいのですが、地元民でもこうなってしまうので
他県から車でお越しになる際には十分お気をつけください。
ようやく東北らしい冬になってきた感じがしますが、
まだまだこれからといった気がします。
2013年から新しく出力の業務を行うことになり、
現在研修などを行っています。
初めて行う業務なので使用するソフトを触った時は頭の中が?に
なっていました(゜ロ゜;)
作業手順の資料が分かりやすいものですごく助かっています。
現状まだ実作業には移ってませんが、研修を重ねてスムーズに
行えるよう頑張りたいと思います。
ps 気がついたら年末ですね。ほんとあっという間です。よいお年を…
流星
~カタログや広報誌の制作は若さあふれるCTE鹿角事業部へ!
  お問い合わせは弊社HPからお願いします!~