印刷会社さんへ行って来ました。

先日、印刷会社さんへ見学に行って参りました。
自分たちの作業後の工程を見学する為です。
 
どういう工程を経て製本されているかは分かりますが、
なかなか製本までを直接見る機会が少なく、
とても勉強になりました。
 
 
実物を見ながら説明を聞き、
少しのミスが後工程にとても反響する事が実感致しました。
刷版に使用している材料費を考えると…とてもミスはしたくない。
 
特色の出し方や4Cと1Cのどちらが手間がかかるのか…など、
丁寧に教えて頂きました。
湿度や気温によって色の出方が変わるため、
「前回と同じインクでこの色!!」は簡単そうで難しい…。
 
 
また、印刷機を間近で見ると気分が高揚します。
ちょっとした工場見学です。
どのように印刷するのか…のお話も貴重でしたが、
昔の印刷機の話しがとても驚きました。
当時の技術では、小さなテレホンカードを印刷するのが難しく、
東京へ研修に行き、努力が実り東北でテレホンカードを刷れるようになったり…。
 
 
たくさん書きたいのですが、長くなりそうなためここら辺で。
 
おかゆでした。