創業より培ってきた組版技術でハイクオリティーな商品をご提供します

DTP・画像加工・品質管理・生産管理のそれぞれの知識と技をつなぎあわせ、高品質なコンテンツをつくりあげます。また、CTEが長年蓄積してきた紙媒体制作技術を応用し、異分野にアプローチしていきます。

【ワークフローイメージ】

ワークフロー例

雑誌制作

幅広いジャンルの雑誌に対応しています。制作に伴うデザインや写真のスキャニング・加工、コマ地図作成、CTPデータ納品まで一貫してできることも、弊社の大きな強みです。

実績
ファッション雑誌、情報誌、書籍、ムック本など

デジタルコミック制作

原画のスキャニングから、ネーム入れなどを全てデジタル化します。デジタルデータは、デジタルコミックとしても利用可能で、ビジネスチャンスも広がります。

画像加工

カラー原稿のスキャニングはもちろん、デジタルカメラ画像のRGB→CMYK変換、見本に合わせるためのデータ加工業務を行ないます。 デジタル画像処理には画像最適化装置「C-Fit」によるRGBからの変換・補正と、記憶色に対するセンス・感覚的能力で品質の安定に努めています。

出力

CTPデータ納品に対応するTrue flowと、Celebraを融合したワークフローを構築し、Mac OSX、Windows品目の標準化も行っております。Trueflowでは、現状のアウトラインPDF生成に留まらず、面付け・PDF/Xla対応の実務レベル運用を推進し、先端技術の一般化・標準化に努めます。

校閲・検版

事故防止のため、特に赤字外の変化に対応するために目視点検はもちろんのこと、機械検版も実施しております。また、下版時ばかりでなく、出校前の点検も併せて実施し、初校から「完全な製品」を目指しております。

多言語制作

多言語DTP~出力~印刷まで対応しております。ネイティブによる翻訳と校閲により、文化や環境、時代の変化によって生じる訳文の表現違いや、内容の不一致を防ぎます。簡単な挨拶文から一般書籍、工業・医療系のパンフレットや論文等、商品のジャンルやターゲットに即した翻訳ができます。

多言語制作について

DTPデータの2次利用もご相談ください

弊社ではDTP黎明期より、DTPデータからの2次利用のご相談を受けており、QuarkXPressからの文字抽出を皮切りに、Microsoft Office系ソフトへの書き出しやPDFデータの加工などの実績を積んできました。

現在ではデータベースへの取り込みやWebへの転用、XMLの生成など、お客様のニーズに合わせたサービスをご提供しています。

また、デジタルマガジンやデジタルサイネージなどの動画制作、Web広告(Google Map、AdWords、AdSense)にも対応しており、クロスメディア展開のご提案をさせていただいております。