Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 7 資格取得に向けて勉強中

こんにちは、プログラマーのLFです。

毎日慌ただしく過ごしていたら、
あっという間に12月も終わり。
もういくつ寝るとお正月…なんですね。
今年一年、いかがでしたでしょうか。

さて。
私は現在Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 7の資格取得に向けて猛勉強中です。
コツコツと6月くらいから書籍を電子版で購入して
時間を見つけては勉強していたのですが
なかなか思うように学習が進まず、
気づいたらこんな年末押し迫った時期にまで長引かせてしまいました…。 
目先の新しいことに飛びつく習性のせいで
Swift、AR、iOSのテスト自動化など平行して勉強していたのが原因の模様。
集中力が続かないこの性格が恨めしい…。
まぁ、その時々に必要な案件相談があったので
しかたないといえば、しかたないのですが。

本題に戻して。
私がどうやって勉強しているかというと
先月までは下記の書籍の電子版で学習していました。

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE 7
有限会社ナレッジデザイン 山本 道子
翔泳社
2013-01-22


Java SE7 Silverの資格取得を目指す大抵の人はこの書籍で勉強されているのではないでしょうか。
内容的には買って損はないと思います。
ですが、元DTPをやっていた人間からすると
組版がひどすぎて読む気が失せるというかなんというか。
誤植も結構ありました。
さらに表組形式で標準関数の説明をされているのですが
文章がすべて入りきらず、尻切れとんぼになっているところも多数…。
正直、よくこれで世の中に出そうと思ったなぁという組版レベルの本です。
開発でいうところのテストである校正がまったくされていないんじゃないか?と
邪推してしまうほどです。
練習問題を解いていても行番号とソースコード内の数字が並んでいたりして
「この数字は意味のあるものなのか否か」を判断するのに時間を要したり…。 
私の学習が進まないのも実はこの辺に原因があったりなかったり。
とにかくひどい…。
内容はいいんですよ、内容は。
それだけに惜しい。

そんなわけで、別の勉強方法に変更しました。

Java Silver SE7 問題集 

これはAndroid用のアプリなのですが
下記書籍をアプリ化したもののようです。


練習問題も読みやすく、回答後に正解・不正解がすぐにわかり、
解説もちゃんとあるのでわかりやすいです。

書籍を購入するかアプリを購入するかちょっと迷ったのですが
書籍はかさばりますし、
ぽちぽち回答を押してすぐ回答を知ることができるアプリのほうが
試験直前の私には向いていると思って
アプリ版にしました。 

ちなみにアプリのダウンロードは無料ですが
実際にはアプリ内の課金で練習問題と模擬問題を購入して
問題を解いていく形式になります。
練習問題+模擬問題あわせて300問で2500円でしたので
書籍を購入するのとほとんど変わらないですね。
学習のしやすさと天秤にかけた結果、私はアプリにしましたが
これから勉強してみようという方は書籍でいいかもしれません。

さて、最後のラストスパート、頑張るとしますか。