「頼んで良かった」と心の底から思ってもらえること
それが、我々の最も大きな喜びです。

我々の業務を一言で表すと、「メディアコンテンツ制作のお手伝い」です。 現在では、Webやスマホアプリなど電子媒体を中心に扱うことも増えましたが、基本となっているのは紙媒体です。 その紙媒体も、時代とともに変化し多様化しています。 最近ではWebサービスに関連した印刷物が増えてきているように感じます。紙とWeb・アプリの媒体連動は、弊社の得意とするところです。そのフィールドは広がりつつあります。 単純な請負業務だけではなく、企画の初期段階から参画~プロジェクト化し、ともにサービスを練り上げて形にしていくことも、意識して行なっております。 我々が企画から入ることで、より最適な制作手法が提案でき、プロジェクトをスムーズにスタートをさせることができるからです。

メディアコンテンツを通じて幸せを分かち合いたい

弊社を選んでいただいた会社様や制作物のユーザー様など弊社に関わっていただいている皆様と、幸せを分かち合いたい。 その幸せとは、企画を実行に移しプロジェクトを成功させることや、本当にユーザーの役に立つものを創って喜ばれるということです。

我々は単体では何もできません。お客様やユーザー様がいてくれてこそ、我々の存在価値が生まれ、仕事として成り立ちます。 だからこそ、常にお客様やユーザー様と向き合って課題解決していく「お客様第一主義」を掲げます。