CTE
Pocket

品質管理チームのご紹介

東京本社アプリ事業部の木口です。

社内にMac端末がない……とPDF比較検版ソフト「BeforeAfter」の
導入を断念されてしまった方にビッグニュース!?です。

以前からたくさんのご要望をいただいておりました、「BeforeAfter」の”Windows版”が、
ついに12月にリリースされます!

下記の事前登録サイトからご登録いただきますと、開発が完了した段階で、
評価版先行ダウンロードのお知らせをお送りさせていただきます。ぜひお見逃しなく!

BeforeAfter

「品質管理チームのご紹介」

初めまして西澤と申します。
この度は、私が所属している品質管理チームの紹介を致します。

品質管理チームの主な業務は、
1.弊社の品質を守る。また、品質を上げる。
2.事故等があった場合、原因を究明し対策を立て、水平展開する。
3.定期物については今迄のミス等を踏まえ、ミス等が無いように準備する。
4.営業・オペレーターにミスの無いように、また下版の準備作業を働きかける。
  等です。

実務としましては、
●検版・下版、内校、デリバリ、下版進行等が主な業務となります。
1.検版は、内校紙が校了紙どおりになっているか点検する事。
 ①赤字が校了紙どおりに訂正されているか。
 ②赤字外変化が無いか(復元確認)。交差法・「Before After」(自社製品)を使用。
 ③画像点検(モアレ・ローレゾ・トリミング・ストリーク・色調等)
 ④造本点検(綴じ・寸法・綴じ方向・線数・トンボ・四周確認・背丁・ファイル名等)
  検版で問題が発生した物は、前工程に戻す(修正・確認等)。
  OKな物は下版となります(フイルム下版は激減・データー下版がほとんど)。

2.内校は、初校・再校・三校等の出校時の点検等。

3.デリバリは、下版物・出校物納品、入稿物引き取り等。

4.下版進行は、本日の下版商品の打ち合わせ等を行う。
  本日の下版予定が決まると、下版予定表を社内に配信する。
  検版の順番等の進行を決める。

・また、品質管理チームは他の部署と違い夜勤業務が多い。
 工程的に最終工程なので、必然的に夜勤が必要になっています。
以上が大まかですが、品質管理チームの紹介です。

ところで、品質管理チームには検版の達人(名人)がいます。大場という者です。
絶対ミスを出さない・妥協は絶対しない姿勢には頭が下がります。
〝検版は大場に聞け〟と言われています。
最近大病をして復帰したばかり。しかし、復帰後もミスゼロ。足を引きずりながら、
毎日遅く迄残業し検版している姿は、後光が指しているかのようです。
私もその姿勢を見習い、絶対にミスを出さぬように検版を行っています。

以上、今後とも宜しくお願い致します。

(東京本社営業部/品質管理チーム/西澤)

Pocket