鹿角オペレーションチームの活用 地方を活用したニアショア戦略

秋田県鹿角市での事業展開

東京から600km。秋田県鹿角市との距離です。 シーティーイーでは、秋田県鹿角市と東京を高速回線で結び、DTP・Webコンテンツ制作業務を行なっております。 制作の仕事を通じて、雇用創出や地域活性化の貢献をしていきたいと考えております。 秋田県・鹿角市の誘致企業として2005(平成17)年、地元高校の新卒者を10名採用し、市内八幡平の旧大里保育園に鹿角事業部を開所しました。 2013(平成25)年、市内花輪に、求人情報誌制作を専門とする「鹿角事業部クリエイティブ制作センター」を開所しました。新たに30名ほどの人材を雇用し、地域の雇用創出にも貢献しております。 そして2016(平成28)年、新設された「鹿角まちなかオフィス」第1号企業として入居、2か所拠点を集約しました。これにより、多能工を促進することができ、業務効率があがり、生産性の向上を実現いたしました。

統廃合後の保育園を改装してITオフィスを

地方創生やサテライトオフィス、ニアショアなどの言葉がビジネス的流行語となるずっと前の話しですが、2005年、秋田県や鹿角市、関係各所や地域の方々からご協力をいただいて株式会社シーティーイー鹿角事業部が設立されました。 当時はインターネット回線の速度も遅く、東京と地方を連携させてネットでDTPの重いデータを送る、といった当時にしては無謀とも思えるフローでしたが、設立メンバーたちが力を合わせて業務スタートとなりました。

「いつかは東北で仕事を創りたい」という想いを実現

きっかけは、創業者井上康の想いからはじまりました。 東北の生まれである井上は、「いつかは東北で仕事を創りたい」という想いがあり、大学時代の旧友の勧めもあり、秋田県鹿角市の誘致企業として事業部を開設したというわけです。 元々保育園だった場所をリノベーションし、IT設備満載のオフィスとしました。現在では、東京本社とは高速デジタル回線で結ばれており、重いデータでもスムーズなやり取りが可能になっております。データのバックアップやセキュリティ面も万全の策を取っております。 2013年からは既存のDTP・Web制作とは違う、新たな事業を行なう鹿角第2の拠点「クリエイティブ制作センター」が設立されました。ここでは、約40名のコピーライターたちが日々広告制作を行なっております。

鹿角とお客様を繋ぐことで、鹿角の良さを知ってほしい

鹿角市の魅力は色々とあります。その大きなものとしては、1300年もの間カタチを変えずに伝承されている大日堂舞楽に代表される「守り抜く精神」にあります。 コンテンツ制作の仕事には多くのルールがあります。その一つ一つを組織として忠実に守り、守り続けていかなければ仕事になりません。鹿角にはそういった「守る心」があるのです。 制作業務において、存分にその能力が活かされています。もちろん鹿角出身者だけでなくその場所に集まる人々なら、自然とそうなります。 大日堂舞楽は国指定重要無形文化財に、平成21年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されています。 お客様にも鹿角の良さを感じていただきたいと思い、お客様と鹿角を直接つないで進行する仕事をどんどん増やしていきます。
2005年 開所、地元新高卒者10名採用(以降、ほぼ毎年地元高校新卒者と他市他県から大学・専門学校新卒者採用)
2006年 画像加工業務を開始
2009年 WEB制作業務を開始
2010年 ダイレクト発注を開始
2013年 求人広告制作業務を開始。市内にクリエイティブ制作センター開所。2拠点体制となる。
2016年 鹿角市の施設「まちなかオフィス」へ移転。拠点を集約し、生産性向上を実現。
作業風景
鹿角ってどんな所?

位置

東北地方を地図でぱっと見たとき、まずは十和田湖の南を見てください。秋田・青森・岩手の、いわゆる北東北三県のほぼ中央に位置したところ北緯40度、東経140度(北緯40度にある代表的な都市は、北京、マドリード、ニューヨーク)に鹿角はあります。 秋田県の北東部、奥羽山脈のなかの盆地です。米代川[よねしろがわ]が市内を貫流しており、姿の美しい鮎が釣れます。鹿角は藩政時代は盛岡藩(いわゆる南部[なんぶ])の領地で境界地として政治的にも重要な位置にあり、また金や銅が産出される鉱山で栄えた土地柄です。廃藩置県により明治以降秋田県に組み込まれましたが、未だに常套句として「ここは南部だから」という人が多いです。秋田という枠の中で考えると異文化の地域でしょう。食文化なども南部特有のものがあります。

観光

リンクした各HPをご覧になって、ぜひ遊びに来てみてください。夏は祭り!秋は紅葉!冬は北緯40度のパウダースノーでスキーにスノボー、温泉と地酒が待っています。北に十和田湖、南に八幡平[はちまんたい]の国立公園を有し、大湯[おおゆ]・八幡平・湯瀬[ゆぜ]と3つの温泉郷を抱えた、偽りなし・湯量豊富な温泉天国・鹿角です。
・鹿角市 http://www.city.kazuno.akita.jp/ ・小坂町 http://www.town.kosaka.akita.jp/ ・十和田八幡平観光物産協会 http://www.ink.or.jp/~kankou18/ ・森林セラピー®かづの http://www.fo-society.jp/quarter/tohoku/kazuno.html ・花輪ばやし祭典委員会 http://hanawabayashi.jp/ ・鹿角観光ふるさと館 http://www.ink.or.jp/~antler/ ・ポークランド(おいしい無菌豚) http://www.momobuta.co.jp/ ・アートフォルム(天皇陛下の靴べらで有名) http://www.artform.jp/ ・ホルモン幸楽(鹿角で有名なホルモン) http://www.ink.or.jp/~hkouraku/ ・あきたファン・ドット・コム http://www.akitafan.com/ ・関善にぎわい屋敷 http://sekizen.s50.xrea.com/
株式会社シーティーイー 鹿角事業部 〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字下花輪33-1 TEL. 0186(23)5720(代) FAX. 0186(23)5721