Pocket

ロゴの歴史

ロゴデザインはグラフィックデザインなどとは違い、トレンドがすぐには変化せず場
合によっては最大10年、もしくはそれ以上長く使われることがほとんどです。
みなさんは、ロゴを目にしたとき「歴史」や「誕生の由来」を意識したことはありま
すか?

長い歴史のあるロゴの中から、一度は目にしたことのある「フェラーリ」ロゴの由来
と歴史について少しお話をします。

フェラーリの創設者であるエンツォ・フェラーリは1929年に「スクーデリア・フェ
ラーリ」というレーシングチームを作り、1940年に「アウト・アヴィオ・コルトル
ツィオーニ」というスポーツカー製造会社を設立。この会社が現在のフェラーリの前
身になります。そして、1947年にはじめて初代「フェラーリロゴ」が登場します。
「黒い跳ね馬」は、国を問わず認識されているロゴマークのひとつです。『力強さ』
『スタイリッシュ』『ラグジュアリー』を象徴しているロゴは、モータースポーツの
世界においても大きな活躍を遂げています。F1史上もっとも多くの勝利をおさめてい
るのは他でもないフェラーリで、過去16 回もF1チャンピオンの座を獲得していま
す。

さて「跳ね馬」の由来ですが、原典は第一次大戦時のエース・パイロットで「撃墜
王」として知られているフランチェスコ・バラッカ伯爵にあるそうです。伯爵はバ
ラッカの家紋である「跳ね馬」のエンブレムとともにイタリア空軍のさまざまな戦い
を率いて勝利してきました。その後フランチェスコの母親がエンツォと出会い「バ
ラッカ家の家紋を使ってほしい」とすすめたのが跳ね馬マークの由来だそうです。

ロゴ誕生から色や文字など何度も変更が加えられてきましたが、一番大きな変更は尾
の向きだそうです。バラッカ家の家紋は尾が下向きになっていましたがフェラーリロ
ゴは尾が上向きになっています。

普段何気なく目にしている数々のロゴも、その歴史や由来を知ることで今までとは
違った目線からロゴを見ることができると思いませんかーー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ CTEメルマガ編集部が選ぶ注目ニュース

ロゴにおけるベストな組み合わせ

ロゴにおけるベストな色の組み合わせを知りたい!実例を交えて解説

デザインにおける6つアイディア

もう色の決め方に迷わない!デザインにおける6つアイディアをマスターしよう

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
――
■ 編集後記
まだまだ寒暖差が激しく、カラダがついていきません。。
鹿角の春はまだ遠くにいるようです…

Pocket